ファッションと裸の王様と、あなたにとってベストな服

裸の王様のハナシ

f:id:authenticlife:20170127194433j:plain

裸の王様は、新しい服が大好きでオシャレだったらしい。

 

…と、いきなり唐突だけど、有名なアンデルセンの童話の話。

 

オシャレな王様が「バカには見えない布地」で作った服を喜んで注文するんだけど、王様も家来も実際にはその布が見えなくて、でもバカにされるから「見えない」なんて誰も言えなくて、パレードに出る。

 

それを見た国民もバカと思われないよう褒め称える。でも、一人の子供がそれを見て「王様は裸だ!」と叫んで、現場はざわつく。そして群衆も「裸だ!」と叫び出す中、パレードは続く…といった内容(Wikipedia参照)。

 

オトナの会話の中で、「裸の王様になっちゃダメだよねー」と比喩的に使うときには、「見えないものを見える」なんてウソは吐きたくないけど、

 

例えば自分が王様で、一番エッジが効いていた頃のレディガガみたいな前衛的なファッション(生肉ドレスとか)を手渡されて、マークジェイコブス的な人に「今はコレがCool!」と言われたら、信じてしまいそうだなと思ってしまった。

続きを読む