読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE in NYC 〜リーンスタイル in NY〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

【バイト遍歴】私がアルバイトで学んだ10のコト

 
「アルバイトと旅は人生に結構な影響を与える」
(2015年 マギー)
 
ユルい名言で始まりましたが、嘘ではありません。お金を得て労働するということは消費者ではなく、サービス提供者側の立場に立つということ。これまで沢山の発見がありました。
 
人を偉大にするものはすべて労働によって得られる。文明とは労働の産物である(スマイルズ 自助論)
 
好奇心旺盛な性格が高じて、学生時代は学生らしく日々バイトに明け暮れてましたが、それにより学んだことは私にとってどれも大切な経験!ということで、バイト遍歴を書き出してみました(^^)
 
 

中学生時代:農家で…

農家の友達の家で「玉ねぎの苗をベルトコンベアーで流れるシートの溝に入れる」という作業。例えて言うなら、工場で流れるシュウマイにグリンピースを乗せるような超・地味目ワーク。農業に従事する人の大変さに気づく(単調作業かつ腰が半端なく疲れる)
 

高校生時代:レストランで…

夏休みに親の紹介で、レジャー施設のレストランのホールでバイト。繁忙期は「注文出てくるの遅いぞ!」と怒られる。ホールは笑顔、動線、段取りなど勉強より頭を使うと気付く。
 

大学生時代:もう何でもアリ…!

〈イベント系〉

イベント会社に登録。可愛い子はドラマのエキストラとか呼ばれるんだけど、私は至ってフツーのイベント係(笑)。可愛い子は得するという現実を見せつけられる。主なバイトは以下の通り。
 
・札幌の四番街祭りでオンナ神輿
お神輿担ぐだけで2日で14000円、休憩中に無料でビール飲み放題の高待遇!ねじり鉢巻きに雪駄履いて「ソイヤサーッ∞」って言う割と真剣なやつを2年やりましま。今でも大通公園で見かけると懐かしいです。お祭りを盛り上げるお神輿の偉大さを知る。
 
・コンサートの物販、受付
SMAP、B'z、GLAY、モー娘。浜崎あゆみさんなどのグッズ販売やチケット確認、手荷物検査などをやってました。バイト用のBパスでウロチョロしたり、歌をリハから聴けたり、「グッズ全部下さい!」なんてファンもいたり。楽で楽しいバイトに、労働の対価って仕事ごとに全然違う…と薄々気付く。
 
・販促系
新商品を店先で紹介したり、中にはチーム組んで商品を着て歩くだけっていう楽なバイトもありました!販促はアイデアとお金の適切な投資がカギ。広告のかけ方にも色んな手法があると学ぶ。
 

〈勉強系〉

・塾の個人指導講師(高校数学Ⅰ)
・家庭教師(中学生〜高1英語)
・進研模試の添削
・子ども向け英語ドリル作成
 
教育分野で荒稼ぎ時代。英語ドリルは原稿1枚1000円で作成。でもしっかり10%源泉徴収された(笑)。塾の講師は茶髪、付け爪、ミニスカを注意されて「シゴトと外見、関係なくない?」と数ヶ月で辞めました(苦笑)。人に何かを教えるのが割と好きと気づく。
 

〈テレアポ、オペレータ系〉

電話系は1時間に10分休憩がついて時給も良いので長くやってました。NTTの販促、家庭教師の勧誘や営業訪問、カード会社の延滞者への支払催促、アンケート答えて下さい、「玄関フード付けませんか〜?」などなど。断られるのが当たり前の仕事、メンタルが鍛えられる。
 

〈どんぶり屋〉

ファーストフード系どんぶり店のホールでバイト。マニュアル通りでかなり退屈でしたが、やはり飲食は愛想とスピードが命と気付く。そして自分には飲食は向いてないと再認識する(-。-;
 

〈レンタルショップGEO〉

・映画も音楽も大好きで大学後半はバイト帰りにCD、映画をレンタルしまくりの日々で1日5本とか観てました。「好きなものを労働にする楽しさ」に気付く。CD、DVD、本、ゲームの買取担当高く売るコツや査定の要領を覚える。
 
あと女子禁制なオトナのコーナーに初めて足を踏み入れる(笑)そして男性客と遭遇すると互いにザワつきます。
 

〈すすきの編〉

・音楽好きで「歌のレッスン付きのミュージックバー」のアルバイトも体験。終電で帰れず2日で断念しましたが、あの時教わったことたまに思い出します。あと友達のバイトしてる店にクリスマス前後手伝いに行ったりもしました。

夜の仕事は身体がキツイ。お酒飲めるのは良いけど、仕事を忘れてはいけないので気配りが重要。あと怖い人が多そうだけど、普通に良い人も沢山いる。
 
 
以上、これだけ転々とアルバイトしたからか、新卒で就職してから一度も転職してません(笑)
 
「知らない世界を見る、繋がる、経験する」という意味で、労働は自分を大きくしてくれたと感じます。働いたことがあるからこそ、その仕事の苦労や難しさがわかる。バイトでも主婦業でもみーんな大切な経験!


社会人になると「出来れば働かないで済む方法」とかばかり考えがちですが。お金をもらわないとわからない世界は自分の地図を少し広くしてくれました。
 
「労働は最良のものでもあり、最悪のものでもある。自由な労働であるならば、最善のものであり、奴隷的な労働であるならば、最悪のものである」(アラン 「幸福語録」)
 
さ、自由にするも奴隷にするも自分次第。ちょうど今異業種交流セミナーに来ているので、沢山の疑似体験を吸収してきます!
んちゃ