読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE in NYC 〜リーンスタイル in NY〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

【コーデ】ZARAで作る、大人の冬のヘビロテ4コーデを紹介!

久々のファッションコーデ

f:id:authenticlife:20161223154536j:image

こんにちは、マギー(@SimpleMGY)です。

 

最近ブログでファッションのことを書くことが減っていますが、相変わらず冬のおしゃれを楽しんでいます。

 

今年は、着まわしよりも「好きな服だけをずっと着ていたい」という気持ちが強くて、できることなら毎日同じ服でいたいくらい。

 

今回は、特に大好きなZARAをベースにした、今冬のヘビロテ4コーデを紹介します。

グレートーンでミニマルな普段着

f:id:authenticlife:20161223154302j:image

トップス:ZARA

ボトムス:ZARA

シューズ:ZARA

バッグの中身はコチラ

 

グレー×ブラックコーデは毎日でも全く飽きない私の定番スタイル。骨格ウェーブ体型ですが、ややゆったりめのニットは、ショート丈にすることでもっさり感を軽減できます。ボトムスはワイドパンツにエプロンを巻いたような独特のデザインがツボ。

 

そういえば、持っていた黒パンツをほぼ総入れ替えしました。以前の黒パンツコーデはこちら→オシャレの定番黒パンツはこう着ます!

ジレ+ベロアパンツdeこなれリラックス

f:id:authenticlife:20161223133056j:image

トップス:forever21

ジレ:ZARA

ボトムス:ZARA

バッグの中身はコチラ

こちらもグレーコーデ。冬は全身黒づくめにならないよう、でもスタイリッシュ感が出るように意識しています。かなりドレープの効いたジレは秋の終わりに買ったらすごく気に入ったので、飽きるまで年中着ようと思ってます。

 

1,2枚目ともネックレスはコチラの記事で紹介したものです。 

楽チンあったかワンピーススタイル

f:id:authenticlife:20161223133015j:image

トップス:forever21(2枚目と同じ)

ワンピース:adam et rope(厳密にはPINCEAUで結構前のもの) 

ブーツ:ZARA(1〜3枚目まで同じもの)

靴しかZARAじゃないけど、ストンとした形のワンピは中に腹巻とかヒートテックとか色々着込めるので意外とあったかコーデです。

 

ワンピースは6年位前のもので冬しか着れないけどすごく気に入ってます。

 

アウターを合わせるとこんな感じ。

f:id:authenticlife:20161223154549j:image

チェスターコート:ZARA

ニット帽:下北沢の古着店

ニット帽は昨年の記事でも紹介したものです↓ 

 買い物やレジャーに最適!スキニースタイル 

f:id:authenticlife:20161223132859j:image

トップス:ZARA

ボトムス:ZARA

シューズ:marc jacobs

バッグ:OSKLEN

 

ストレッチが最高に効いているハイライズのスキニーはかなり動きやすくて、レジャーやお出かけに重宝します。骨格ウェーブさんはスキニーは1本持ってて損はないですね。ハイライズでお腹までしっかり隠れ、中にタイツを仕込めば冬の北海道でも寒さ対策は万全です。

 

私はユニクロのレギンスパンツやスキニーだと、お尻の下に線ができてバックシルエットがもたつくんですが、ZARAだと大丈夫なのが嬉しい。

 

バッグはスーパーに買い物用のOSKLEN(オスクレン)。一時期、ローラさんやロンドンブーツの田村淳さんが持ってて流行りましたよね(淳さんは今でもTVでよく持っているのを見かけます)。

普段使いには大きいのですが、オスクレンはトロピカルプラダとも言われており、土に埋めると自然に還る素材で、生地感もこなれた雰囲気が出ます。

やっぱりZARAが好き

ヨーロッパやアメリカに行くたび、日本未上離のファストファッションブランドを何度も訪れてきましたが、

関連記事:ロンドンのPrimarkで見た驚愕!哀れな服とモノとの付き合い方 

 

私にとって、最愛はやっぱりZARA。

 

色味を抑えたシンプルシックなスタイルを叶えてくれる最強のショップです。

 

ZARAのサイズ選び、得意とする素材、買うべき時期など、自分の中にノウハウが蓄積されているので買い物もすごく楽なんです。

 

あと、骨格スタイルアドバイザーの観点でも、3タイプの服が比較的バランスよく手に入ると感じます。

 

とびきりのお気に入りコーデで年末の楽しい時間を過ごしましょうね♩