LEAN STYLE in ニューヨーク

シンプル&自由に生きたいあなたへ

シンプル収納クローゼットは移り変わる inニューヨーク

2019年からのクローゼットinニューヨーク

f:id:authenticlife:20190807122158j:plain

(左からアウター類→トップス類→部屋着→帽子)


ブログを始めて、かれこれ4年。

 

これまで何度もクローゼットや洋服・収納方法などを紹介してきました。

 

 

私、片付けは本当に苦手だけれど、気に入った服がクローゼットにかかっているのを眺めるのはすごく好きです。

 

今は、ニューヨークの小さな部屋でルームシェアをしていて、クローゼットも収納も以前に比べてコンパクトになったけれど、自分で望んだその変化を受け入れ、楽しむようにしています。

クローゼットの変化

シンプルな暮らしを心がける人にはおなじみの「洋服のアップデート」

 

私のワードローブにも、5〜6年選手のベテラン格のアウター軍と共に、アップデートされた服たちが並んでいます。

 

見出しの写真は、こちらに来たころ(2019春)に撮影したもの。今はまた少し変化していて、季節とともにいくつかの洋服を入れ替えながら、自分らしいクローゼットを育てています。

 

収納にゆとりがあった以前でも洋服は厳選していたつもりですが、今はウィンドーショッピングでも「限られたスペースに連れて帰りたい洋服か」という判断は、以前より一層シビアになっています。

ニューヨークで変わったファッションとの向き合い方

f:id:authenticlife:20190807125425j:plain

さらに、NYという街で環境が大きく変わったことから、ファッションとの向き合い方にも変化がありました。

 

大きな変化は3つあって、1つは以前も記事で書いたように、洋服を選ぶ上でも年齢を意識しすぎなくなったこと。

ニューヨークが教えてくれた「新しい自分」になるための習慣#1:年齢というメンタルブロックは手放す

 

2つ目は、日本にいる時よりもカジュアル&ヘルシーをプラスすること。

 

3つ目は、定番カラー黒以外の色を全身に加えることです。

 

それぞれ、そこに至る理由やストーリーなどがあるのですが、それはまた今度、紹介したいと思います。

 

久しぶりにファッションのことを書くと楽しいですね。ぜひ、また遊びに来てください

 

See you!

Sponsered Link