LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

2017年の下半期も「ぜったい最高に過ごしたい」から取り組んだ3つのこと

Sponsered Link

2017年も折り返し

あっという間に2017年も折り返し、私のNY生活も3ヶ月目に入りました。

 

上半期は退職、そして転職、引越し準備など、とても変化の大きい年でしたが、その分実りも大きかったです。

 

下半期も、さらに勢いをつけて、ぜーったいに最高に過ごしたい。

 

ので、3つのことをやってみました。

 

しいたけ占い<下半期ver>をチェック

以前も紹介したことがある「しいたけ占い」

 

下半期の分が更新されていたのでチェックしました。

2017年下半期しいたけ占い | VOGUE GIRL

 

しいたけ占いは、ただの“当たる占い”というよりも、各星座ごとの持つ特徴を活かして、「この星座の人はこういう言葉をかけてあげると頑張る」といった傾向を踏まえ、わかりやすい話し言葉でメッセージを届けるところが上手いんですよね。女性にウケるのも頷けます。

 

私は魚座ですが、「新しい世界を知るために、次のレベルの自分になっていく」と書かれていて、物凄ーく心をくすぐられました。

 

7〜12月の目標プランを見直し

f:id:authenticlife:20170705122603j:plain

私は、各月毎の「やりたいこと」をあらかじめノートに12ヶ月分書いています。それを7月に入ってから見直しました。

 

といっても大層なものではなく、例えば

5月 生活リズムを整える、友達と遊ぶ

6月 小旅行に出かける、アート観賞

といったザックリとした内容。

 

大まかでもやりたいことが決まっていると、あとは月初にその骨子を読み返して、その月の「やりたいことリスト」を具体的に作成するだけ。簡単なのに楽しいです。7月分以降の内容が、今の自分と合っているかどうか確認し、修正しました。

 

✔︎新しい友達を作る

✔︎仕事を1人前にこなす

 

といった、とてもシンプルなものですが、それを叶えられるよう月初に「じゃぁ何をする?」と考えるのが好きです。

 

2015年にブログを始めた直後は、「夢がなかなか叶わない…」と反省して、ブログに解決案を記録していました。

▷当時のブログがこちら(なんか恥ずかしい)カンタンだけど大切な、夢を叶える3つのポイント

 

あれから2年経って、持ち物も考え方も環境も大きく変わり、気づけば夢を叶えやすい習慣が身についてきていて嬉しくなりました。

 

カンタンな自分史で「私のキーワード」を見つける

f:id:authenticlife:20170705122405j:plain

これまで、「自分史を作ろう」なんて本で読んでも、「30年以上あるし…、1年ごとにエピソード思い浮かばないし…正直面倒くさそう…」と避けていたのですが、

 

突然思い立って書いて見ました。

 

こちらも全然難しいものではありせん。完全に自己流ですがこんな感じ。

 

①自分の人生のターニングポイントになったと思う出来事、人、印象的なイベントを思い浮かべる。

 

②だいたい思いついたらノートに書く。この時、行の初めに年齢を入れておく。

 

③書き終わったらその横に<テーマ>を添える。テーマはその出来事のあった場所や、誰かと出会うきっかけになった趣味などなんでもOK。

 

◉私の自分史(抜粋)◉

11歳 初めての海外旅行 <旅>

26歳 1回目の転勤 <友達><お金>

32歳 2回目の転勤 <英語>

33歳 海外研修 <英語><旅>

34歳 ブログ開始<ミニマリスト>

他にもxxさんと出会うとか、結婚とか色々書いてます。

 

この<>の中のキーワードで何度も登場するものが、自分の人生の中で興味関心の高いことだと思います。

 

これからの未来に、もっとそのキーワードが多く盛り込まれる年表が続いていけば理想的ですよね。

 

 

以上、どれも全然ハードル高くないので、気になるものがあればぜひ試して見てください^^ 

 

下半期も、最高に過ごしたいですね!