LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

スマホの中身は今のわたし。NY在住アラサー会社員の場合

Sponsered Link

スマホの中身は今のわたし 

GLITTYという女性向けキュレーションサイトに「スマホの中身は今の自分」という連載があるのをご存知ですか?

 

NYと東京に住むさまざまな職業の男女に、スマホの中身を切り口にして生活スタイルをインタビューするというもので面白いので時々チェックしています。

 

インタビューのオファーは来ていませんけれど、勝手に妄想インタビュー記事を作って見ました。

NY在住会社員のスマホの中身 

マギーさん

職業:会社員

NY在住歴:1ヶ月半

 

ースマホは何を使ってますか?

ZTEというAndroid系格安スマホです。日本から持って来たSIMフリーiPhoneが米国SIMに非対応だったため、渡米後にあわてて買いました。Androidにまだ慣れていないのと端末の容量が少ないので、職場と自宅ではwifi専用iPhoneとの2個持ちしています。

 

f:id:authenticlife:20170612002043j:image 

 

ーホームスクリーンはどんな画像?

エンパイアステートビルの景色です。ピンク〜紫のグラデーションカラーが気に入っています。アイコンはシンプルに写真に出ているものだけで、左右のスワイプにはニュースと天気を入れています。

 

ー朝一でチェックするアプリは?

LINE、天気、Googleメールです。アメリカの気温の単位に慣れないうちは摂氏と華氏の両方を確認していました。

 

ーベッドに入ってから最後にチェックするのは?

ベッドに入ったらスマホは見ないようにしています。Kindleで本を読むことはたまにあります。

 

ー音楽を聴くアプリは?

Spotifyです。

Spotify -音楽ストリーミングサービス

Spotify -音楽ストリーミングサービス

  • Spotify Ltd.
  • ミュージック
  • 無料

 

NYと音楽はとても身近で欠かせない存在。最近だと、来月マディソンスクエアガーデンでBilly Joelのライブを観に行くので、彼の曲をよく聞いています。Chainsmorkesや坂本龍一さんなどNY在住のアーティストの曲は自然とチェックしてしまいます。 

 

ー天気や時計で登録している都市は?

今あるのはNYと東京(日本) 。旅行が決まったら、旅立つ前に天気と時間をスマホに設定するのも定番になっています。

 

ー1番使うアプリは?

https://www.instagram.com/p/BUsAez_BzxE/

(at ACE HOTEL。スタンプトンコーヒーとともに)

iPhone純正のカメラアプリと、地下鉄の路線アプリNYC Subway。休日には、訪れたことのない駅に降りて、カフェ巡りや散策を楽しんでいます。NYに来て以来、予定のない週末は1日平均10〜13kmくらい歩いてます。

 

ーFacebookやSNSはどんな頻度でチェックしてる?

Facebookはあまり好きではないので、ほとんどチェックしていません。twitterも通知を見る程度ですが、instagramはまめにチェックしています。フォローしているのは友人、海外インスタグラマーさん、アーティストなど。

maggy (@simplist.maggy) • Instagram photos and videos

 

ー好きなインスタグラムのアカウントはある?

いっぱいありますが、以前【年代別】私がステキだと思い、お手本にしたいスタイルアイコンたち! という記事で書いたリンスレーターは、NYに来た初日にグランドセントラル駅で見かけて、ちょっと運命を感じました。インスタに載せていた派手なコートを着ていたので、すぐにわかりました。

Accidental Iconさん(@iconaccidental) • Instagram写真と動画

 

気づいたら脱スマホ依存

f:id:authenticlife:20170612025211j:plain

NYに来てから、スマホ依存度が日本に来た頃よりもぐっと減りました。

 

日本では、スーパーで新しい商品を見かけた時、ドラッグストアでコスメを買う時、その場でレビューをチェックしたり、アマゾンで安く売ってないか調べたりしていましたが、こちらでは商品も多いしわからない英単語もあるので調べるよりもフィーリングで買うことが増えました。

 

通勤時間も、ニューヨーカーはスマホを見るばかりでなく、紙の本を読む人、隣の人とおしゃべりする人、音楽を聴きながらリズムをとる人など様々。

 

私も、吊り広告を読んだり、外の景色を見たり、隣の人のおしゃべりに耳をそばだてたりして、楽しんでいます。

 

まさに、スマホとの距離感が、今のわたしと言えそうです。

 

スマホが登場するその他の記事

カバー付ける付けない問題と「女のホンネと建前」

「7つの質問」ミニマリストのカバンの中身【Q&A】に答えます!