LEAN STYLE in NY 〜リーンスタイル in NY〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

【私服6コーデ】シンプルな秋の大人女子ファッション&徹底解説!

秋の大人女子コーデ、できました。

マギー(@SimpleMGY)です、いつも私服着まわし記事を楽しみに読んでくださる方、ありがとうございます^^

 

2016年秋の私服コーデを組んでみたので、紹介します。

過去の私服記事はこちら→2015年冬2016年春2016年夏

昨年に続いて愛用してるもの、今シーズン買い足したものなど紹介していきます。

 

秋に欠かせないライダースでカッコイイ女を演出

f:id:authenticlife:20161007134433j:image

全身の色味を抑えた黒のパンツスタイルコーデは私の定番。昨シーズンひっそりと購入したベロアパンツが今年はトレンドなので、ヘビロテする予定です。

 

アメリカやヨーロッパに旅行に行くと、女性のライダース率って日本よりずっと高いんですよね。海外の雑誌を見ても「イカツク」ならずに、綺麗に着こなしてる方は参考になります。

 パンツ→スカートにアレンジで辛口モード 

 f:id:authenticlife:20161008140444j:image

先ほどのコーデのベロアパンツをスカートに変えたスタイル。これだけでも女子っぽさが出ますよね。ゴールドのネックレスとシューズで派手さを加えました。

 

スタッズのついたストラップシューズは結婚式スタイルの時に出番が多いZARAのもの。

▶︎ミニマルな結婚式お呼ばれスタイルと3つのマイルールを公開!

 

全部これまでにブログに登場したアイテムですが、私にとっては秋の定番ですね。

甘×辛ミックスで女子力向上メンテナンスDAY

f:id:authenticlife:20161007134523j:plain

次は、先ほどのコーデのトップスをニット地のカットソーに変えてみました。スニーカーで頑張りすぎない感じにしつつ、チェーンバッグを投入。上にはストールやコーディガンを羽織るとさらに女子力が出そうですね。

 

トップスはforever21で購入(約1500円)。1枚買ったら1枚捨てるのルールから黒のロンTを1枚処分しました。

カフェでのんびりしたい日のリラックスコーデ

 f:id:authenticlife:20161007134515j:image

週末のワンマイルウェア的なカジュアルスタイルです。ストールを羽織って、車に乗って、カフェで本を読んだりする日のイメージかな。 

 

上半身に黒の面積が多い時は、派手めなネックレスなど、首元にポイントを置くようにしているので、夏に買ったプチスカーフを巻きました(Ciaopanicで買った時についていたスカーフリングに通しています)。

▼夏の時は、こんな感じ。

f:id:authenticlife:20161008151423j:plain

 

メンズ&モード意識なストリートカジュアル

 f:id:authenticlife:20161007134538j:image

今年流行中のMA-1。私もここ数年愛用しており、秋も引っ張りだこです。

 

そして今季のトレンドは「ロング&リーン」。リーンには「細長い」という意味もあり、全身で縦長のIラインシルエットを作るのがトレンドです(このブログではLEANは無駄のない…といった意味合いからつけています)

 

という事で、ロングトップスを敢えてのアウターからはみ出して、ベロアパンツに合わせたルーズなストリートスタイル。

 

足元はお気に入りのmarc by marcjacobsのレザースニーカーを合わせました。

f:id:authenticlife:20161008152443j:plain

 

街中でラテを飲み歩きたいFUDGEな気分の日

 f:id:authenticlife:20161007134549j:image

FUDGEは三栄書房発行の女性誌。外国、特にヨーロッパカルチャーの影響が強めで、ブロンドヘアーのオシャレ女子が自然体で着こなすファッションはリアルだけど実はハイブランドだったりと、手の届きそうで届かないお洒落さんな空気感がGoodなのです。

 

話はそれましたが、昨年から着倒しているネイビーのニットに、プチスカーフはキュキュッと二つ縛り。エナメルシューズには、この手のコーデにお決まりの白ソックスを合わせました。

靴下とニットは、昨年のこちらのエントリにも登場してますのでよければご覧下さい。 

authenticlife.hatenablog.com

 

以上、秋の6コーデでした!次回ワードローブ組み合わせの秘訣についても書く予定です。風邪などひかずに、秋のおしゃれを楽しみましょ^^