読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE〜リーンスタイル〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

食料品の「買わないレシピ」。節約できてヘルシー&場所もとらないちょっとした工夫。

食料品の「買わない工夫」

Great Variety

モノを必要以上に持たない暮らしは、食にも繋がっていると感じています。

 

以前の我が家は、すぐに食料品を買いだめし、調味料や乾物・缶詰などをストッカーに備蓄していました。 

authenticlife.hatenablog.com

 

今では、キッチンも以前よりスッキリ。

f:id:authenticlife:20160703120651j:plain

一人暮らし、会社員、料理は割と好き、健康志向、でもズボラー。

 

そんな私の買わない工夫を紹介します(^^)

麺つゆ

レシピ本や食べログを見ると「麺つゆレシピ」をよく見かけますよね。でも、私は麺つゆは買わない派です。

 

理由は、開けたら賞味期限が短いので、持て余してしまうこと。添加物も少し気になります。あと妙に割高に感じてしまったりも。

 

なので、麺つゆは自分で都度作ります。

手づくりめんつゆレシピ 講師は尾身 奈美枝さん|使える料理レシピ集 みんなのきょうの料理 NHKエデュケーショナル

手抜きしたいときは粉末だしを使い、無理せず続けています。

 

冷たくしたいときは濃いめに作り氷を入れ、食べる直前まで冷やしたり。これだけで冷蔵庫の麺つゆ常備から解放されました。

バター、マーガリン

マーガリンは、冷蔵庫で全く腐らないあの佇まいや身体に良くない脂肪分が多く、ここ数年買っていません。

 

バターはとても美味しいのですが、カロリー、塩分が気になるのでケーキやお菓子を頂くときに味わうことにしています。

 

代わりに使うのはココナッツオイルやオリーブオイル。香りが出てるし、健康にも安心です。

 

白崎茶会と呼ばれる白崎さんの本を読んでからは、バターや卵を使わずオリーブオイルと豆乳で美味しくパンケーキができると知って、一時期ハマったんですが、卵バター牛乳不使用のおやつ作りに興味がある方にはゼヒ読んでみてほしいです。

 

 

お好み焼き粉

キャベツがお安い時には、ヘルシーなお好み焼きをササっと作って冷凍しておき、残業の日の1人ごはんにしたりすることも。

 

我が家では、お好み焼き粉を買わず小麦粉と粉末だし、山芋などを入れています。食べたいときに作ることができるのが嬉しいですね。

甘酒

夏の栄養補給にとってもおススメの甘酒。以前玄米から作る甘酒レシピを紹介しました。

authenticlife.hatenablog.com

 

作るのが面倒なときにはぶんご銘醸 麹天然仕込 酒蔵のあまざけ 900mlを買っています。甘酒は、お砂糖代わりに料理にも使えるし、ホットケーキミックスと混ぜたらシンプル&ヘルシーなパウンドケーキが出来たりもしますよ。

お水

お水を買うのは重いしペットボトルが増えるので、ワイルドに水道水を飲んでいます(笑)

 

北海道の水は本州よりも冷たいらしく、味も普通に飲めますよ。水道水を飲める日本のありがたさは海外に行くと実感するので、ありがたいです(笑)

 

まとめ

大事なことは、これまで当たり前に買っていた習慣を見直すことだと思います。

 

健康を意識し始めた頃、横森リカさんの著書で「新商品だから、楽チンだからと怪しげなタレや簡易調味料をむやみに買わない」という話をエッセイで読み、それからなんとなく意識しています(麻婆豆腐の素とか、cook doとか買ったことないなぁ)

 

なんだかんだ、ないなりに工夫するのが料理の醍醐味かもしれませんしね。

 

節約にも健康にも役立つちょっとした工夫で、自分らしいキッチンが出来る。

 

すると料理も管理も心地よくなる。そんな循環を楽しめたら良いなぁと思っています。

 

▼関連記事

オーガニックフードに興味のある方はこちらもどうぞ。

authenticlife.hatenablog.com