LEAN STYLE in ニューヨーク

30代、NYで働く私なりのミニマムで自由な生き方、リーンスタイル

週末にやりたい洋服とのお別れ、そしてメンテナンス

Sponsered Link

今週末は3連休。3月は年度末で仕事が忙しく、なかなか洋服お手入れが出来ていません。そこで、この週末は久々に洋服メンテナンスをしたいと思っています。
 

来年の自分に期待を込めて手放す

来年の冬も着たいと思える服以外は、できる限り手放したい…そんな厳しい目線で服と向き合いたいです。といっても、服はすでに割と吟味されているので、ブーツ、ストールなどの小物、そして手放す予定の一時保管のモノが中心ですね。

あとはタイツやヒートテックなどのインナーでくたびれているものがないかチェックします。
 

洋服ブラシでお手入れ

残された服で、また来冬に会いたいと思えるコートやニットは洋服ブラシでお手入れしまふ。

f:id:authenticlife:20160318065412j:image
 
洋服ブラシは、マーナのもの。
 
ヨガとシンプルライフのみうさんのブログをみて素敵だったので私も購入しました^^
 

コレ似合う色?鏡の前でチェック

先日、骨格診断とパーソナルカラー診断を受けてきました。詳細は別記事で紹介する予定ですが、特に色の専門家の意見は発見がいっぱいあって、今、色への興味がどんどん増しています。鏡の前で、顔に当てて色々チェックしていきたいです。

 心ウキウキの春服

私の住む北海道もようやく少し春が近づいてきました(まだ雪は所々あるけど)。衣替えという程大掛かりではありませんが、クローゼットのスタメンに徐々に登場させたい春服たち。

新しくお迎えする春服も想像しながら、ゆとりのあるクローゼット空間を作りたいです。

あぁ、春が待ち遠しい‼︎