LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

ミニマリストファッションの定番黒パンツはこう着ます!大人のオンオフ着回し5コーデ

Sponsered Link

絶対使える黒パンツの着こなし術

f:id:authenticlife:20160124133434j:image

 
先日のファッション質問記事でも、私が「似合う服」にあげた1つが黒のパンツです。
 
少ない服でおしゃれをする上で、黒のパンツは欠かせない1本!ということで、大好きな黒パンツコーデをオン・オフ5コーデ紹介します。今回は2本の黒パンツ(A.B)を使用しています。
A:ZARA  ドット織黒パンツ
B:ユニクロ 裾リブパンツ(厳密には黒に近い濃紺)
 

【A】モノトーンでシャキッとお仕事スタイル

f:id:authenticlife:20160124134658j:image
 
先日、春まで使えそうなトップスを買い足しました。シャツとドッキングのタイプです。
 
冬に多かったボックスシルエットは今春も続くようですね。首の詰まったデザインのトップスもしばらくトレンドと思われるので、素材を選べば春も引き続き使えそう。バッグは主にお仕事用です。(参考:ミニマリストのカバンの中身公開【お仕事用】 - 人生のひとコマ号
 

【A】Tシャツ+黒パンツで着替えもかんたん、LIVEスタイル

f:id:authenticlife:20160124134642j:image
 
黒パンツは何と言っても、Tシャツとよく合います。中を黒のワントーンにすることでIラインを強調できます。LIVEは汗をかくし、会場でツアーTシャツなどに着替えることもあるので、着替えやすさは重要なポイント!
 

【A】仕事帰りの女子会にはアクセとクラッチを足して華やかに

 
f:id:authenticlife:20160124134610j:image
 
白ニットと黒パンツのモノトーンコーデですが、プードルの毛のような質感の異素材ニットとカラーアイテムで固すぎない女子感を出しています。いつも白黒オンリーだとちょっと寂しいのでたまに色もので遊ぶのが好きです。同じニットを使ったスカートコーデはコチラ
 

【B】週末のワンマイルウェアはサスペンダーでボーイッシュに

f:id:authenticlife:20160124134638j:image
 
ボーダーTシャツに黒パンツで何か足りないと感じたら、足すのがサスペンダー。これ一つで勝手に頭の中がパリ気分になるから不思議です。コートを着るまでもない日のコーディガンは数年前のmizuiroindoというブランドのもので、あると便利なので手放せません。
 

【B】図書館で本を読むならストールと帽子であったかスタイル

f:id:authenticlife:20160124134520j:image
 
Tシャツにロングカーデの楽チンコーデ。TシャツはHappiness10(ハピネステン)というブランド。文字の入った白Tシャツが豊富でBAILAやVERYにも掲載されていて、¥4,000と意外とお手頃です。私の持ってる数少ない文字入りTシャツ
 
▼これは梨花さん着用モデル。 
 ライダースコーデにも登場しました。
 
以上、5コーデを紹介しましたが、黒パンツの魅力を語りだすと止まらないので、明日は様々な黒パンツの種類、デザインごとの着こなし、これはNGなどをご紹介しますので、お楽しみに。