LEAN STYLE in ニューヨーク

30代、NYで働く私なりのミニマムで自由な生き方、リーンスタイル

女の身体は7の倍数で変化する。「健康」という漠然とした定義は4つに分けて克服したい。

Sponsered Link

<目次>

今年7の倍数の方もそうでない方も…

http://www.flickr.com/photos/40702206@N00/146532561

 

photo by manitou2121

 

倍数とは年齢のこと。このタイトルは薬用養命酒のCMで昔流れていた言葉のようですが、私は来月7の倍数になるので、ちょっとドキっとして調べました。中国古来の東洋医学書に書かれていた言葉だそうです。

www.yomeishu.co.jp

 

 

男女の年齢の倍数ごとの変化

養命酒酒造の公式HPによると、男女の年齢の倍数ごとに下記のような変化が出てくるそうです。

女性 男性
7歳 歯が生え変わり、髪が長くなる 8歳 髪が長くなり、歯が永久歯に生え変わる
14歳 月経がはじまり、子を産めるようになる 16歳 精通を迎え、子をつくることができるようになる
21歳 体が成熟し、背丈も伸びきる 24歳 筋骨がしっかりし、背丈も伸びて最も盛んになる
28歳 筋骨がしっかりし、髪の長さがきわまり、身体が盛んになる 32歳 筋肉が強壮となり、肌肉が豊かでたくましくなる
35歳 顔の色艶にかげりが出て、髪や頬のハリに衰えが現れる 40歳 体力や毛髪の成長にかげりが見えはじめる
42歳 顔がやつれ、髪に白いものが混じりはじめる 48歳 肉体的に衰えがはじめる。しわや白髪が目立ちはじめる
49歳 肉体が衰えはじめ、閉経を迎える 56歳 生殖能力が弱まり、体全体の老化が見えはじめる
  64歳 五臓六腑をはじめ身体的に衰え、歯や髪が抜ける

 

そして、各年代を大きく分けるとこんな感じになるそうです。

30〜40代は容姿の曲がり角

50代は体力の曲がり角

60代は眠りの曲がり角

参照:カラダの”曲がり角”に要注意!〜女は7の倍数、男は8の倍数|特集記事|元気通信|養命酒製造株式会社

 

年齢を気にする方も、そうでない方も若々しく健康であるにこしたことはないですよね。 

健康のための4つの大きなポイント 

それは上記参照記事に書かれてあった以下の4つ。 

1.睡眠

2.食事

3.運動

4.感情

 どれも大切ですが、それぞれ得意分野と苦手分野がありませんか?私は食事と感情のコントロールは比較的うまくできますが、睡眠や運動のバランスをとるのはあまり得意ではありません。

 

仕事や趣味においては「得意分野を生かす」ことが大切だと思っていますが、健康に関しては「苦手分野の克服」もかなり大切だなとそろそろ痛感しています。「健康」や「暮らし」を考えるとき、4つのどの部分に関連したものか?と考える意識付けをしようと思います。

とりあえず始めたこと

 

シルク腹巻を買ってみました。

 

美容雑誌で有名な高橋ミカさんがプロデュースしていて、PLAZAで実物をみたら伸びが良くて使えそうだったので、楽天で注文しました。 

ミカさんは寝るときも付けて寝てると書いてあったので、まだまだ寒い今時期の睡眠に効果があると良いなと思っていて、届くのが楽しみです。

 

 いろいろなブログで「冷えとり」や「健康食」に取り組んでる方が多いので、7の倍数を機にこれから少しづつ取り入れていきたいです。