読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE〜リーンスタイル〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

【回答集】ファッション編「ミニマリストに10の質問」40人のみんなのアンサー!

沢山のご回答を一つにまとめました!

 f:id:authenticlife:20160117231913j:image

 <目次>

先日のこちらの質問記事へ総勢40名の方から回答をいただきました(人数訂正済み)。▶︎http://authenticlife.hatenablog.com/entry/2016/01/11/【ファッション編】ミニマリストに10の質問

 

▶︎回答者の皆様の記事一覧はこちらです。

authenticlife.hatenablog.com

 

ご参加くださったブログ一覧

 f:id:authenticlife:20160118064607j:image

(順不同、はてなブログの方はidを併記、人数多数につき敬省略しております。) 

 

【5分でわかる】意見集約と光った回答! 

忙しい皆様の為に40名分の意見を、大まかに集約しました。

 

1.服を買わずにオシャレになりたい、あなたなら何をする?(3つ

圧倒的に多かったのは「運動などで体を鍛える・美しい姿勢、体型を整える」という意見。私も含め、運動しなきゃ…と思った方も多いのでは?その他、ヘアスタイル、メイク、雑誌やコーディネートの研究etcもあった中、いくつかの「笑顔」という素敵な回答が光ってました。「オシャレは服だけにあらず」と改めて感じました。

 

2.ファッションアイテムの中で一番好きなものとその理由は?

多かったのはデニム・ジーンズ(ジーパン)、ワンピース等。動きやすい&合わせやすいので納得の回答!そして靴やバッグ、アクセサリー、帽子などの小物という意見。光ったのは「ランジェリー」という女子力あふれる素敵な回答と、民族衣装のアオザイという斬新な回答!

 

3.自分に似合う服を3つ挙げるなら?

これは特定のアイテムよりも、骨格・カラー診断や体型、周囲に褒められた経験もふまえ、皆さん自分に「似合う服」を客観視できているという印象。その証拠に「こういう理由だから似合うんです」ときちんと言葉にされている方が多かったです。 

4.クローゼット整理で一番難しかったこととその理由

大きく2つに分かれ半数以上は「手放すタイミング」という意見。もう一つは「クローゼットの高さ・広さ・ハンガー等の環境面」という結果に。

 

5.最近手放した服とその理由は

手放したのはニットや下着など。理由は「くたびれるまで使ったから」というものが大半で、モノを大事にする方が多いなぁと実感。

 

6.憧れのファッションアイコンは?どんな所が好き

個人的に、この質問の答えが興味深くて、各ブロガーさんのイメージがより鮮明になりました。女性で複数出たのはオードリー・ヘップバーン、キャサリン妃、セックスアンドザシティの主人公キャリーや海外の女優さん、日本人だと吉瀬美智子さん市川実日子さんなど。パリジェンヌ的装いに憧れる方も多く共感できました。

さらに男性陣の答えが新鮮で…DiorのCMの頃のジョニーデップ(こたろうさん)、成宮寛貴さん(箱根ケ崎さん)、ラッパーの般若さん(ひかるさん)等、それぞれの個性が光ります。男性でファッションアイコンがいる時点でお洒落!

 

7.オシャレの参考にしているものは?

今回の第1位はインスタグラムです!WEARという意見も多かったので、SNS強し。有名人やモデルさん、#ootdで検索したり便利ですよね。私も少し前にブログ用のインスタを作ったので、近日ブログに貼ります^^他に雑誌、スタイリスト本、ブログ、街を歩くオシャレさんなどの意見が参考になりました。

Instagram

Instagram

  • Instagram, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 ファッション コーディネート WEAR

ファッション コーディネート WEAR

  • START TODAY CO.,LTD.
  • ショッピング
  • 無料

8.旅行に持っていくアイテムや定番服は?

多かったのはパーカーなどの羽織もの。そして動きやすいボトムス、ストール、スニーカーから小物系まで様々でした。

 

9.2016年春の気になるアイテムは? 

旬なアイテムをチェックして自分の欲しいアイテムを検討中の方もいれば、流行や季節にとらわれず、好きなものをアップデートしたいという方もいて様々でした。

 

10.あなたにとってファッションとは?

自分を表現する、心地よく暮らすためのツール、趣味でありわくわく前向きにしてくれるもの…といった意見。そして一緒にいる相手への思いやりであり、その場に華を添えるものといった周囲への心配りを感じさせる回答まで、皆さんの思いの詰まったコトバがどれも本当にグッときました!

 

最後に

お洒落かどうか、ミニマリストか否か、そういったことを抜きにして「楽しそうだから質問に答えてみました!」「自分を振り替えるきっかけになりました。」そんなコメントが多くて、とにかく嬉しかったです。

 

ブログの回答スタイルからモノ選びの基準、暮らしの中で大切にしていることなど、皆様の言葉に多くの気付きを得ました。

 

ファッション好きでも、そうでなくても「生きることは纏うこと」。アダムとイブの時代から、生きる上で、身にまとうことは私たちに欠かせないものですよね。そんな切っても切れない衣服との関係を楽しむことは日々を楽しむことであり、人生の彩りの一つだと思っています。

次回、季節が変わったらまたやりたいですね。お楽しみに(笑)