LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

モノも好きだけど、空間も好き。だから棚の空間を増やしたい。

Sponsered Link

居間にある棚の収納と空間



私の家には棚があり、以前は上も中も本を入れたり小物を収納したり、とにかくモノがいっぱいでした。

現在の棚は、まだまだですが、こんな感じです。

f:id:authenticlife:20160114090058j:image

収納されているモノ


下の3つに小物、旅行用品、紙類をざっくりと収納しています。黒いのは無印のメイクボックスで化粧品が入っています。


この棚には目隠しの扉がないので、細々としたものをちょうどサイズの合う3coinsのバッグにいれてます。


棚にあって美しいモノ

棚にあって美しいモノ。その一つは空間だったりしませんか?「空っぽの棚に置物を一つ」、そんなゆとりに人って癒されたりすると思うんです。


オモチャ箱をひっくり返したようなドキドキワクワク、そしてキラキラなのも大好きですが、外や旅先で元気に遊んで、家の中ではリラックス。そんなバランスが自分にはちょうど良いかな。


棚に、モノを美しく機能的に収納したいという思いもありますが、もっとモノを減らし空間を増やすまで、素敵な収納品には手を出さないでおこうと思っています。

そうしたらお気に入りの画集や、旅の思い出のつまった大切なモノをさりげなく飾りたい、今はそんな気分です。