読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE〜リーンスタイル〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

メイソンジャーな女を目指す?アラサー女子の少しの心境変化

メイソンジャーな女…?

f:id:authenticlife:20160111193636j:image
 
お正月、買い物帰りに久しぶりに夫クンと飲みにいったときのこと。
 
彼の頼んだモヒートが「メイソンジャー」に入って出てきた。Instagramでも昨年結構流行ってローラの真似してオシャレ女子がこぞって買った、アノ瓶。
 
 
彼「ねぇ、こういう感じを目指したらいいんじゃない?(メイソンジャーを指して)」
私「え…?」
彼「いや、ほら、こうなんていうかナチュラルっていうかさ」
私「はぁ…」
彼「良いじゃん、こういう感じ(ミントと氷をストローで混ぜる)」
 

 

正直、わかったようなわかんないような感じでその場は終わったのだけれど、なんだかずーっとモヤモヤしてた。だから余計に気になる「メイソンジャーな女」。
 

男性の意見、どう受け止めるか?

 いつだって「女子のカワイイ」と「男子の可愛い」はちょっと違う。

 

20代の頃はモテに憧れて女をアゲたいと思ったこともあったけど、「あたしは我が道を行くし、好きな服を着る!」っていう方が、オトコの人の意見に翻弄されないカッコイイ女だと思ってた。

 

でも、「メイソンジャーな女」にちょっと興味が湧いてきた。

 

興味が湧いた2つの理由

①言ってもらえるうちが華かもしれないと思った。

夫はファッションに意外とこだわりがあり、ミーハーではないけど「この服似合うと思うから着てみたら」とか「あの店に似合いそうな服が飾ってあったから買ってあげるよ」とか言うタイプ。テイストの僅かな誤差から、これまでスルーすることも多々あったけど、言われるうちが華かも…とふと思った。

 

②周りの意見は柔軟に吸収する人でいたい。

若いうちは「私に似合うのはコレ!自分のことは自分が一番よくわかってる!」と言ってても、気づいたら時代遅れの髪型やメイクに固執したまま年をとったら怖いなと急に思ったのだ。齢34歳。年齢とか気にしないつもりだし、流行ど真ん中に乗る必要はないけど、頭の固いおばちゃんにはなりたくないなと。

 

なんだかんだ言って購入

そして気になって、ついに昨日まずはジャーを買った(すぐ飽きるかもしれないのでダイソーで購入)。
 
 
f:id:authenticlife:20160111193424j:image
(赤ワイン+ジンジャーエールでキティwith林檎とオレンジ)
 
初めは、取っ手が場所を取りそうだし、洗うの大変そうだし…って思ってたけど、使ってみたらそんなに悪くはない。うん、結構かわいいじゃん。
 
使わなくなったら花瓶にしてもよいし、私はナッツが好物なので蜂蜜とアーモンド・くるみなどを浸しておいてもいいかもしれない。

mery.jp

 

いまだ「メイソンジャーな女」の全容はわからないけれど、素直に買ったという行為だけでも、柔軟な女へ一歩前進な気分だ。

 

さて、ジャーの置き場所は…まだ決まっていない。