LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

「快活CLUB」体験レポ!女性専用エリアのある複合カフェでゆったりおひとりサマ時間。

Sponsered Link

<目次>

快活CLUBご存知ですか? 

先日、以前から気になっていた「快活CLUB」に行きました。ネーミングが怪しげですが「会員制複合カフェ」、いわゆるインターネットカフェ(マンガ喫茶)の進化系です。
 
マンガにはあまり詳しくない私ですが「女性専用エリア」が意外と快適な空間でした。
 
 

複合カフェでスキマ時間を存分に活用

今回、午前と午後の予定が5〜6時間空いてしまったので利用しました。2〜3時間のスキマ時間ならスタバやWifiのフリースポットで時間を潰すのは簡単ですが、そういった場所では以下のようなデメリットもあります。

・長居しづらい、リラックスできない
・電源を確保できる保証がなくWifiも不安定
・1人だと注文、お手洗い時は席を離れずらい...etc
 
これらがネットカフェで場所代を払うことで全て解消され快適に過ごせるなら、スキマ時間も有効活用できるかなと思って行ったら想像以上に寛げましたので、詳しくレポートします。
 

快活CLUBとは? 

www.kaikatsu.jp

 

 快活CLUBは全国に200店舗以上あるインターネット複合カフェです。特にバリ風の内装やマンガ、ダーツ、ひとりカラオケ、シャワー、女性専用ルームなどが売りで、こちらの記事によると、最初に女性専用エリアができたのは2013年12月頃です。

 

女性専用エリアを導入している店舗としていない店舗がありますので、最寄りの導入店舗はHPで確認したほうが良いでしょう。

www.kaikatsu.jp

 

私が行ったのは北海道の札幌狸小路店です(北海道札幌市中央区南2条西4-1 札幌ナナイロ6F 旧コスモビル※北海道の女性専用エリア導入店舗はこちらのみでした)
  

エリア内の様子

テナント地下入り口の看板。

f:id:authenticlife:20160103230959j:image
 
店内の様子。パッと見はよくあるマンガ喫茶です。
 
f:id:authenticlife:20160103231017j:image
 
個室以外にオープンシートといわれるソファー席などがあり、友達とおしゃべりしながらマンガを読んでいる若者もいました。
 
f:id:authenticlife:20160103231029j:image
 
ここから女性専用エリア。カードキーをかざさないと開きません。エリア内には、女性専用のひざかけが置いてあったり女性誌コーナー、飲食返却棚等もあります。
f:id:authenticlife:20160103231039j:image
 
こちらがエリア内の様子。広くはないですがブースごとに分かれていて内装も、白を基調としています。
 
f:id:authenticlife:20160103231050j:image
 
通路の両側に個室があり、それぞれスリッパが用意されています。
 
 こちらが、私が選んだフラットシート(画像は暗いですが横にライトがありました)。
f:id:authenticlife:20160103231103j:image
 
 
メニュー表にはパナソニックのナノスチーマーやヘアアイロン、マッサージクッションルルドの貸し出しも。合コン前とかに良さそうですね!
 
f:id:authenticlife:20160103231115j:image
 
 
f:id:authenticlife:20160103231129j:image
シャワールームがあるので、ミニ金庫があるのは安心。女性部屋以外の場所にも男女共通で貴重品ボックスはありました。
 
 
f:id:authenticlife:20160103231140j:image
パソコンで漫画のタイトル検索ができるのが便利です。フードの注文もパソコンから出来て、部屋まで運んでくれます。トルコライスが気になる…。 
 
 
ネットでPVを流して音楽を聴いたり、くつろぎながらの読書がはかどります(Kindleは私物)。
f:id:authenticlife:20160103231228j:image
 
 
 ソフトクリーム食べ放題が売りのようでしたので、キャラメルシロップをかけて食べてみました。味は、ごくフツーですが無料なのは有り難い。
f:id:authenticlife:20160103231203j:image
 
 

4時間半過ごした感想

 友達や彼と過ごすなら通常ルームで十分ですが、疲れて少し休みたい、足を伸ばしたい時、1人でリラックスして過ごしたい時、夜遊び前の仮眠、お化粧直しなどには、女性専用ルームは静かでとても快適でした。
 

気になるお値段

 お値段は店舗によって異なるそうですが、私の行った店舗は3時間パックが約1100円、6時間パックで約1650円(土日料金)でした。入会金はWebクーポン利用で無料、途中小腹が空いてフードを頼みましたがトータル2300円くらいでした。
 
安い!とはいえませんが、写真を撮ったりパソコンをみたりしながら、読みたかったキングダムを10冊読めたので、個人的にはコスパは悪くないです。残り30巻あるので、また行きます。(説明不要かもしれませんが「キングダム」は中国の春秋戦国時代を描いたとても人気のあるマンガで、とにかく面白いです)
 
女性でも入りやすい複合カフェで、たまにはのんびりゆったり寛ぐのもおすすめでした^^正月疲れに、お買い物の合間に、三連休のご予定にもいいかもしれませんね。

 

▼女性でも抵抗なく使える、安くておしゃれなカプセル&ゲストハウス記事

authenticlife.hatenablog.com

authenticlife.hatenablog.com