LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

年末に買い換えたい女子のクローゼットにある大切なモノ。

Sponsered Link

<目次> 

年末に買い換えたいモノがあります。

 

それは、部屋着。

 

f:id:authenticlife:20151221013101j:plain

部屋着の買い換えどき

 

部屋着や下着は毎日着るので自分では気づかない内に、よく見ると結構くたびれていたりしませんか?捨てどきも迷いがちです。

 

下着は旅行先で捨ててくることが多いのですが(きちんと袋に入れて捨てます)、部屋着は買い換えるタイミングを失いがちです。

  

日々のワードローブは減らすことを意識して買い換えにも慎重だったけれど、部屋着は意識していませんでした。もしもセールで何か買いたくなったら、「部屋着を買う」というのも良いかもしれないと思っています。

 

部屋着の収納について

クローゼットの下のカゴの中に入る分だけ持つようにしています。 

▼2015.12月時点

f:id:authenticlife:20151221014205j:image 

▼2016.9月時点「5」が部屋着収納。

f:id:authenticlife:20160810053212j:plain

春 夏用の部屋着、秋冬のパジャマ、ロングワンピース、下に履くレギンスなども入っています。 

authenticlife.hatenablog.com

 

私のお気に入り部屋着

f:id:authenticlife:20151221014331j:image
 
女子の定番、ジェラートピケです。普段モノトーンコーデが多いので、ブラウンとベージュのボーダーは新鮮ですが、暖かいしポケットもついていてお気に入りです。
 
 
この他、ユニクロのルームウェアを2枚とローテーションしています。
 
 
買い替えるかどうか判断に迷った時のポイントは、友達に見せて恥ずかしくないか?(夫ではない)と、理想の自分は眠るときこれを着てるか、という2点を考えてみました。
 
 
厳しいかもしれませんが、モノを買わなくなった分、豊かな選択をしたいという気持ちがあります。くたびれ感や膝の出方などは是非チェックしておきたいところ。
 
 
家で働く方も外で働く方も、家での時間を過ごす大切な服は、年末年始こそ買い替えどきかもしれませんね。
 
 
肌にまとうモノを一新して、気持ちよい新年を迎えられたら良いですよね。