読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE in NYC 〜リーンスタイル in NY〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

ブログ・SNSで自分のボキャブラリーにガッカリした時の類語検索

 

http://www.flickr.com/photos/63227032@N00/5983723237

photo by Javier Domínguez Ferreiro

 

ブログやSNSの文章・コメントで、自分のボキャブラリーのなさにがっかりするのは、1日に1回どころじゃありません。

 

文章力を鍛えるにはもっと本を読んだり、語彙力を増やさなければならないのだろうけれど、そんなの一朝一夕でできるものじゃない。

 

そんな時、類語検索って便利ですよね。文字通り、類似の言葉を探してくれるもの。

thesaurus.weblio.jp

 

例えば、私の頻発ワード「すごい」を検索してみるとこのような結果になる。

 

日本語WordNet(類語)

日本語WordNet日本語WordNet

すごい

意義素類語
最も高い範囲 すごい
著しいこと、または程度大きさまたは効果において通常を超えている ど偉い ・ 目茶目茶 ・ 巨なる ・ おっきい ・ 重大 ・ 凄い ・ 豪い ・ どえらい ・ 偉い ・ 大きい ・ 莫大 ・ 著しい ・ めちゃめちゃ
恐れまたは不安または恐怖を引き起こすさま 物すごい ・ 凄い ・ すさまじい ・ 凄まじい ・ 非道い ・ おどろおどろしい・ 凄じい ・ 物凄い ・ おっかない ・ 怖い ・ おぞましい ・ 物恐ろしい ・恐ろしい ・ 恐ろしげ ・ 恐い ・ もの恐ろしい ・ ものすごい ・ ひどい ・悍ましげ ・ 酷い ・ 悍ましい ・ 物凄まじい
極度の恐怖を起こすさま 物すごい ・ 凄惨 ・ もの凄まじい ・ 凄い ・ すさまじい ・ 凄まじい ・ 凄じい ・ 物凄い ・ 恐ろしい ・ ものすごい ・ 物凄まじい
大きさ範囲、量、力、または程度が異常に大き ど偉い ・ 物すごい ・ 極大 ・ 巨大 ・ おっきい ・ とてつもない ・ 尨大 ・凄い ・ すさまじい ・ 途轍も無い ・ 凄まじい ・ 甚大 ・ 鴻大 ・ 凄じい ・物凄い ・ どえらい ・ 大きい ・ 甚だしい ・ どでかい ・ 夥しい ・ 莫大 ・膨大 ・ 恐ろしい ・ はなはだしい ・ 絶大 ・ ものすごい ・ 馬鹿でかい ・厖大 ・ 至大 ・ 洪大
非常によい 目覚ましい ・ 妙々たる ・ 上々 ・ 輝かしい ・ 目ざましい ・ 精良 ・ 素適・ 素晴しい ・ 素晴らしい ・ 優等 ・ 優秀 ・ 妙妙たる ・ 御前上等 ・ 上等 ・ すてき ・ 優良 ・ 目覚しい ・ 見事 ・ 天晴れ ・ 妙 ・ エクセレント ・あっぱれ ・ エクサレント ・ 御膳上等 ・ 上上 ・ 尤 ・ 立派 ・ 優れた
極度に、または信じられないほどすごい すごい
度合いまたは質において、極度にまたは非常に悪いまたは不快な 猛烈 ・ もの凄まじい ・ 酷しい ・ 厳しい ・ 激甚 ・ 痛烈 ・ こっ酷い ・ 劇しい ・ きつい ・ 凄い ・ すさまじい ・ 酷烈 ・ 烈しい ・ 凄まじい ・ 劇甚・ 甚大 ・ 非道い ・ 激烈 ・ 凄じい ・ 物凄い ・ 峻烈 ・ 甚だしい ・ 苛烈・ 深刻 ・ 厳烈 ・ むごい ・ 大変 ・ 恐ろしい ・ 惨い ・ ひどい ・ 激切 ・激しい ・ 苛辣 ・ 酷い ・ 物凄まじい ・ とんでもない ・ 厳めしい
非常に良い、または大き 目覚ましい ・ すばらしい ・ 素敵 ・ 目ざましい ・ 素適 ・ 素晴しい ・ 素晴らしい ・ ワンダフル ・ 凄い ・ ファンタスチック ・ すてき ・ 目覚しい・ 驚異的 ・ 見事 ・ 最高 ・ ファンタスティック

 

ここからの取捨選択には、個人の力量が問われるけれど普段なかなか出会わないワードとめぐり合うチャンスでもあります。

 

「あっぱれ\(^o^)/」

 

とか使ってみたいと、来たるべき使う日を夢見たり…(そして今やっと使えたw)

 

番外編・英語Ver

http://www.flickr.com/photos/33602849@N00/59876372

photo by niznoz

 

英語の辞書を引く時は「英和・和英」ではなく、極力「英英辞典」で引く、というのは英語学習者にとっては、よく聞く話だけれど、

 

やっぱり英語も「類語が大事」だと留学で痛感しました!

ejje.weblio.jp

 

会話の中で「good」とか「nice」とか連呼してると、自分でも幼稚極まりなくて情けなくなります。そこで、ちょっと気の利いた「cool」とか「awesome」とか言いたい。

 

そんな時、類語辞典はやっぱり便利。


ということで、SNSとかで、みんなが普段使わない色んな言葉の引き出しを開けたら、ボキャブラリーが増えて、こんな言葉もあったのか、日本語って楽しい、と感じられたら、素晴らしいですね。


日本語でコミュニケーションする者として、そんなことを考えながら、言葉を選ぶ日々なのでした。

んちゃ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村