LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

【第3回】モノはもう必要ない!じゃあそのお金何に使うのか問題(出会い編)

Sponsered Link

 

さぁ3回目、勝手に始めたシリーズも最終回です。モノを買う代わりに費やすものは「出会い」です。

 
出会いといっても様々ありますので以下3つの出会いに分けました。
 
1.メンターとの出会い
2.仲間・伴侶との出会い
3.ペイフォワード、他者への貢献と出会い
 

1.メンターとの出会い

人生においてメンターはとても重要です。メンターは人生における「指導者」「助言者」であり、自分を精神的に支えたりアドバイスをくれたりする存在です。

アインシュタインにもガンジーにもJay-Zにもメンターがいたそうです

人は先人の教えを受け真似したり考えたりすることで成長すると思うのです。

身近にメンターといえるお手本になる人がいなくても大丈夫。 

・ジャンル毎にメンターを細分化させる(ブログのメンター、仕事のメンター、遊びのメンター等)

・リアルで会ったことがない文化人・知識人・芸能人でも勝手にメンターにする(お手本にするのは自由)。

・本から学び、メンターにする。

 

良きメンターに出会う為にお金をかけることは生涯かけて回収できる超コスパの良いお金の使い道だと思います!

 

メンターについてはTEDのスピーチを起こしたこちらの記事がとても参考になります。

logmi.jp

 

2.仲間・伴侶との出会い

大切な仲間・伴侶と出会うことは人生をとても楽しくしてくれます。私は「社交的だよね~」といわれることがたまーにありますが、無難にコミュニケーションをとることと、深く人と仲良くなることは全然違いますよね。会ったことも聞いたこともない人からfacebookで友達申請来るのが本当に謎ですw
 
先日メグさんが書いていた友達は「探す」ものっていうのは本当にその通りだなと思いました。無理に作る為の労力・お金・時間は捨てて「探す・出会う」ことに費やしたいです。ブログのオフ会とかも、もっと積極的に参加したいと思ってます。
 

www.meguminimal.com

 
あと、初めは「この人苦手だわぁぁ」と思っていても、気付いたら仲良くなっているというパターンが昔から結構多いので、固定概念や第一印象だけで人を判断せずに心はフラットでオープンマインドにいきたいなと思ってます!
 
伴侶については…私の場合「カフェで出会った人と結婚した」という結構なレアケースなのでwあまり参考になることはいえませんがやっぱりパートナーがいると日々楽しいし心が安定します…^^;;
 
外資系IT企業で働く婚活マスターな女子友達によると合コンよりお見合いパーティーより結婚相談所より今は絶対「ペアーズ!」とのこと(特に都心部)。詳細な条件検索、facebook友達が複数いないと登録できないのでサクラがいない、まともなマッチングアプリとのこと。
pairs(ペアーズ) - 恋愛・婚活マッチングサービス

pairs(ペアーズ) - 恋愛・婚活マッチングサービス

  • eureka,Inc.
  • ソーシャルネットワーキング
  • 無料
 

3.ペイフォワード、他者への貢献と出会い

ペイ・フォワード [DVD]

 
昔観たこの映画、「世界を変えたいと思ったら何をする?」の問いに「自分の受けた善意を3人の他者にお返しする」と考えた子供のお話ですが、30歳を過ぎ、これまで色んな人に支えられ助けられたものの、その時に直接その人にお返しを出来ずにいた若かりし頃の自分がいます。じゃあ自分のしてもらったことは別の人にお返ししよう!と年寄り臭いですが思ってます(笑)。モノを買うよりも精神的に豊かになれると思うのです。
 
今流行りの「クラウドファウンディング」も投資側面はありますが、頑張る人を応援する気持ち、誰かの力になりたいという感情が働いていると感じます。
 
余談ですが、アメリカのスタバでは奢りの連鎖が750人続いたそうですよ!
 
以上、モノを買わずに出会いにお金を費やすことで自分も世界もシンプル&ハッピーになれるのではないかという話でした。んちゃ。

人生を変えるメンターと出会う法~自分の磨き方、高め方~

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村