LEAN STYLE in NY 〜リーンスタイル in NY〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

『映画』イントゥザワイルドで旅と人生を考える。

一人旅がしたい時、日常から離れて自分を見つめ直したい時はありませんか?

 

 

イントゥ・ザ・ワイルド [DVD]

 

映画『イントゥザワイルド』を観ましたら、
非常に良かったのでネタバレしない程度に、
感じたことを書き記します。
 
【映画のキーワード】
旅、人生の目的、物欲主義からの解放、20世紀的生き方からの自立。
 
 
【あらすじ 】
大学を優秀な成績で卒業した主人公は、両親や社会や物質主義など、自分を取り巻く環境から離れる為、独り荒野を求めて、無一文のまま名前を偽り、誰にも告げずに旅に出るという話。
 
この話は実話を基にしています。
 
親の保護の元を離れたいだけの青臭い反抗心だけでなく、心の底から湧き上がる信念が、彼の旅の原動力。電気水道なし、身分証なし、現金なし、植物や肉を狩猟採集し、テントで暮らし、彼の地を目指す旅。
 
行く先々での出会いや、自然界と人間の共存自身との対話、家族の変化などが丁寧に映されていきます。
 
旅の途中には砂漠に実在するあのサルベーションマウンテンも訪れてとっても綺麗でした。いつか行ってみたい憧れの地です!

 

http://www.flickr.com/photos/28402283@N07/3160573307

photo by “Caveman Chuck” Coker

 

道中の出会いに引き止められても「人間関係だけが、人生の全てではない。神様は世界のあらゆるところに楽しみを散りばめている。だから、もっと旅に出ないと」という主人公は若さと生命力に溢れていました。

 
そして最後には旅することで、本当に大切なものに気付くという、少し哀しいお話です。
 
人生の大切なものを考えさせてくれる映画でした。
んちゃ

 

 

 

荒野へ (集英社文庫)

荒野へ (集英社文庫)

  • 作者: ジョンクラカワー,Jon Krakauer,佐宗鈴夫
  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2007/03
  • メディア: 文庫