LEAN STYLE in ニューヨーク

30代、NYで働く私なりのミニマムで自由な生き方、リーンスタイル

ブログを1か月続けて気づいた良かったコト、悪かったコト。

Sponsered Link

祝、ブログ開設1ヶ月。

 

http://www.flickr.com/photos/63918043@N00/420042118

photo by jordanmerrick

 

6月7日にブログを開始して、
めでたく一カ月継続することが出来ました。
 
これもひとえに、少なからず見ていただいた通りすがりの方、読者になってくださった奇特な方のおかけです。いつもありがとうございます!
 
今後も継続出来るよう、ブログ開設一ヶ月のマイルストーンとして、現状を記録したいと思います。
 
7/8現在までのステイタス
1ヶ月の総PV 3395
投稿記事数 36
平均PV100弱
1日あたりの最高PV918
読者様の人数 27人
1番読まれた記事 

authenticlife.hatenablog.com

 

良かったコト⤴︎

日々の出来事に対して、勝手ながらジャーナリズム精神が湧いてきて、ネタを見つけると心の中で、「よしっ」って思いますw
 
文章にするレベルまで、知識や自分の考えを深めたり、まとめる作業が面白いし、物事に対して自分がどう思っているのかも以前より明確な印象。あとは事象を法則化するというフレームワーク的な思考作業も楽しんでできます。以上がソフト面。
 
ハード面では、
ブログの勉強会に参加させて頂けることになった、
スマホのフリック入力の速度が上がった、
他のブロガー様のブログを見る機会が増えた、
写真を撮ることへの意識がすこーし変わった
などです。
 
反対も見てみましょう
 

悪かったコト⤵︎

1番は、記事作成で時間がなくなること(涙)。毎日更新を目指すと、残業しまくりの一介のOLでは、書くこと、考えること、推敲、いちいち時間がかかっていて非ブログ時間の創出が難しいです。しかも一記事が1500文字くらいあるので投稿に時間がかかります。
 
今後は文章書く速度を上げるよう心がけよう…。
 
やはり皆様そうかもしれませんが、ブログを沢山書こうとすると、ブログに関すること以外を勉強する時間が減るので、そこのバランスが難しいと同時にキモなのでしょうね。
 
あとアクセス数とかに一喜一憂するのもあまり精神衛生上良くないので、こちらはあまり意識しないようにと思っています。
 
いずれにしても、最近の趣味はブログ♪と言いたくなる程度にはハマっているので(実際には言いませんが)、引き続き無理せず、楽しく自分らしく、少しづつでも面白いブログになれるよう、マイペースに続けていこうと思います。
んちゃ

 

天才たちの日課  クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々

天才たちの日課 クリエイティブな人々の必ずしもクリエイティブでない日々