読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LEAN STYLE in NYC 〜リーンスタイル in NY〜

ムダのないスタイル。そして一歩を踏み出す。

LEAN STYLE

LIFE,STYLE,FASHION,CULTURE,HOME...

旅行の服でもう悩まない!旅のコーディネートを決める4つのポイント

まだ旅行の荷造りで悩んでますか?

 http://www.flickr.com/photos/26614375@N00/1444829212photo by Johnny Vulkan 
 
先日は2泊3日で東京に行った際の旅行持ち物を紹介しました。今回は旅行のファッション、服装の選び方について自分なりの考えを書きます。
 
服装へのこだわりや考え方は人それぞれですが、旅行の服は、とりわけこだわりや、旅慣れ偏差値が出やすいところなので、あくまで私なりの…ですが、ポイントをまとめました。
 
 

☆旅のコーディネート4つのポイント☆

・シワにならない、動きやすい、汚れても良い。
・毎日同じスタイル=セルフブランディング。
・着回し力で服を減らす。
・服は同系、小物は差し色、靴はなじませ(逆もアリ)。
 
 
順番に見ていきます。
 

1.シワにならない、動きやすい、汚れが目立たない服

 
服のシワは心の乱れのようなものです。旅行に限らず、服にシワは無用(リネン製品のみOK)。
シワシワの服を着てると男女問わず生活が乱れた印象を与えかねないので、旅行先では荷造りに是非、シワになりにくい服を選びましょう。
 
TPOからどうしても必要な場合にはシワ取りスプレーも便利です。
 
ダウニー リンクルリリーサー トラベル

ダウニー リンクルリリーサー トラベル

 
  
私はダウニーのものを使用していますが、スタイルガードも安くて便利ですね。
 
 【ライオン】お洋服のスタイルガード しわもニオイもすっきりスプレー 携帯用 70ml ×8個セット
 
また、せっかくの旅で行動が制限されては勿体無いですし、纏うものが好奇心を妨げるのは避けたいので、極力動きやすい服装を心がけます。伸縮性のあるもの、サイズのあったものなど。そして、汚れると目立つしテンションが下がり翌日も着回せないので、白よりは黒、柄ものなどをチョイスします。
 
 
結果、旅行に限らず手持ち服は殆どこの手のものに淘汰されていきますw
 
 

2.毎日同じスタイル=セルフブランディング。

これは旅行に限らずですが、毎日同じ雰囲気、スタイル、今はコレがお洒落だと思います。いわゆるノームコア的な。
 
スティーブジョブズが毎日同じ服なのは有名な話で、あちらはお洒落というよりは選択、思考を減らすというミニマリストな意味合いですが、
 
 
昨日と今日で大きくイメージが違うと、個性がブレますし、周りも混乱します。統一感ある印象作りにセルフブランディングは重要です!
 
また、イメージが定まってると、覚えてもらいやすい、毎日同じ服というイメージさえも、その人の個性になったりします。
 
なので旅行中は毎日似たような格好にするのが、コーディネートも荷造り的にもイメージアップにも何かと合理的です。手っ取り早いのはイメージカラーを決めるコト。そして、出来れば服の丈もだいたい同じ方が組み合わせはラクちんです!
 
 

3.着回し力で、服を減らす

旅行に持っていく服は出来れば2回は着たいものです。もし1度しか着ない服を持参したいなら、なるべく嵩張らないものを。

 
私は寒さ対策は重ね着を駆使し、野外・夜間は念の為ホッカイロを持参、ストールを上着代わりに活用して、その分、服を減らせないか考えます。
 
ここで大事なのも、ホテルステイなら備え付けのファブリーズとお友達になることです。今は携帯用も充実しているので、便利ですね〜。同じ服を着るにしても、清潔感を保つことは大切ですよね。 
携帯用リセッシュ 除菌EX 香り残らない

携帯用リセッシュ 除菌EX 香り残らない

 

 

4.服は同色系、小物は差し色、靴はなじませ色。(逆もアリ)

旅行中という誰もが少ない服の中、その割にセンスよく組み合わせができる人は、お洒落ホリックではなく、きっと頭の良い人だと思います。

 
限られた服の数でやりくりする為には絶対同系色が便利です。
 
ただ、同色同素材で無地とかだとのっぺりしますので、無地×同色系の柄や同色系の異素材などをチョイス。+カラフル小物で動きを出すとか、靴でなじませるのが良いかと。
 

まとめ

今の時代、ファッションは「熱く語るもの」というよりは「そこにあるもの」という風潮を感じています。「服」にこだわるというよりは、ライフスタイルや生活、「その人自身の人生」がより自分らしく、Simpleに、楽しくある為の服装選びを目指したいのです。そのためにはコーディネートに自分なりのマイルールを決めることで、効果的に旅を楽しめると思います、是非お試し下さいね。
んちゃ

にほんブログ村 旅行ブログ 旅行の豆知識へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村