LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

写仏始めました〜禅な大人遊び〜

Sponsered Link

大人な禅遊び、始めました。

以前、こちらの投稿でリラクゼーション効果のある大人な遊びを紹介しました。

 

authenticlife.hatenablog.com

 そして、昨日早速書店ででどれを始めようかな〜と、悩んだ結果。
 
「写仏」にしました〜^^;
 
全然仏教徒ではありませんし、むしろカトリック系の学校育ちなんですが、
なんとなく1番心惹かれました。
 
今回は写仏がどんなものか早速やってみたので、
ご紹介しますね。
 
 
買ったのは1番ポピュラーでビギナー向けの「なぞるだけで心が癒される写仏入門」という本です。

 
学生時代から、書き込み式ドリルが好きなんです。紙の本はなるべく買わないようにしていましたが、ドリルは使い倒して身になれば捨てるものと思ってるので、すんなりレジへGO。
 

いざ、始めます。

 
f:id:authenticlife:20150628115853j:image
 
ペンは普通のペンでも筆ペンでも家にあるものでOKのようです。
 
 
 
開くと巻頭グラビアw
実際の仏像の写真が幾つかあり、後々参考になります。
 
f:id:authenticlife:20150628120518j:image
 
そして、その後は仏教のこと、如来、菩薩の違い等の説明がわかりやすく記載されていました。
 
ふと、子供の頃に父に手塚治虫の「ブッダ」を買ってもらった時、面白すぎて何度も夢中で読んだのを思い出しました。大自然で生きることの過酷さ(大蛇、伝染病など)や人間の傲慢さ、自らを差し出す為に火に飛び込む兎の話など、子供ながらに衝撃的でした…
 
・・・話はそれましたが、説明の後は実際に如来像をなぞってみよう!
ということで、初級編、上級編の二つに挑戦。
 
こちらが上級編の頭だけなぞったところです。
f:id:authenticlife:20150628121512j:image
 
「さくらももこ」テイストな下地で、割と線がしっかり見えるので、絵心なくても全然いけます。ひらがな、漢字ドリルみたいな感覚ですいすーいと書きつつも、頭やヒゲなど、所々今まで意識してなかったパーツを描くと、あぁこんな風だったんだなぁ、と思ったり。
 

完成!

f:id:authenticlife:20150628121927j:image
 
見開き2Pで出来上がりはこんな感じです。
右の初級編は調子に乗って以前紹介したzentangleを我流で足してみました。はい、自己満足です。左右の手は「天上天下唯我独尊」を表しているそうです。
 
やってみた感想
  • 意外と無心で時間を忘れて楽しめた。
  • わき目も振らず集中できた。
  • 如来像ってさ〜とか、友達とお寺に行った時ウンチクを言ってみたくなった。

年々「ながら体質」で一つのことに集中しなくなってたので、意外と集中できたのが収穫!
出だしとしては悪くないです。
 
まだまだ不動明王とか大黒天とか沢山あるので。少しづつやってみます。
 
書店には他にもなぞるだけ〜や、塗り絵シリーズでルノアールや静物画などの「大人の⚪︎⚪︎」と称した本が沢山ありました。楽しみながら集中できて、頭の老化防止にも良さそうですよね。
 
「ペン習字」とかでも良いのかもしれませんが、私は物や文字よりどうせなら仏様の顔の方が癒されるし、ほんのり歴史にも触れられて良かったです。最近歴女、仏女とか多いので話のネタにもなりそう。
 
気分転換にちょこちょこ続けてみようと思います。
んちゃ 
なぞるだけで心が癒やされる 写仏入門

なぞるだけで心が癒やされる 写仏入門