LEAN STYLE in ニューヨーク

ミニマリスト主婦の単身NYライフ。自由な生き方、リーンスタイル

ミニマリストの財布の中のカードの枚数

Sponsered Link

財布の中に何枚のカードを入れていますか?

 

私は5枚です。

シンプリスト的に多いのか少ないのか??

その内訳は、こんな感じです。

 

Kitaca(Suicaの北海道版です)

キャッシュカード

クレジットカード

保険証

免許証

 

Kitacaは定期も兼ねているので絶対マストなのですが

免許証・クレカは普段運転をしないし、

予想外の大きな買い物などもないのでめったに使ってません。

 

私は現金は小額しか持ち歩きたくない派なので

本当はKitacaにそれなりの金額をチャージしておけば

現金以外はKitacaと保険証だけで、

更にスリム化できると思うのですが

どうしても弊害があるんですよねー。

 

1.電子マネーは現金化できない。

いくらKitacaにお金がチャージされていても

まだまだ会計時に使えないお店や自販機等はあります。

友達との飲食などちょっとしたときにも現金のほうが

やはり便利ですね。キャッシュカードがあれば現金が

いつでも手に入るという安心感があります。

 

2.自分の使いたいクレカではチャージできない。

クレカ一体型Kitacaならチャージできるのですが、

私はJALカードでマイルを貯めたい派ので

好きなクレジットカードからチャージできないのは

嫌なのです。

 

電子マネーもKitaca,WAON,nanaco等

スマホで簡単に流動的にお金を動かせればもっと

便利なのでしょうけれど。

今後、スマホがますますお財布化する可能性がありますが

その時にもやはり互換性はキーポイントになりそうですよね。

 

そういう意味ではイオンに行く時はWAONさえあれば

なんでも買えるので、一番電子マネーの効力を実感します。

JALマイルも溜まるし!

 

ちなみに、ポイントカード、会員証系は必要な時に

必要なものを持ち歩くようにしています。

 

必要な時に持ち歩いていない場合は

「次回から忘れないように財布に入れておこう」

とは思わずに、

「持ち歩かなくても(会計には)困らなかったな」

と考えてカードは処分するようにしています。

 

とはいえそれなりにポイントがたまってる場合は

なかなか簡単には捨てられないのですが…

以上、財布の中のカードについてでした。